スピード審査とは?

今は、多くの銀行や消費者金融、クレジットカード会社で
キャッシングという機能があるのは誰もがご存知だと思います。

しかし、キャッシングを利用するには
当然どの金融機関でも必ず審査が必要になってきます。

お金を貸す側も、お客様を増やすために
魅力のある言葉を売りにしたり
サービスを充実させたり、ポイント付与したり
と金融機関によって色々と内容が異なります。

その中で、最近はよく目にする
「スピード審査」という言葉です。

スピード審査というのは
簡単に言えば、スピード=早いという意味で
早くに審査結果が分かるという事です。

大手の銀行などは、窓口に出向いて
審査用紙に記入し1日~5日以内で審査結果が分かるものの
スピード審査の場合は審査を受けた当日に結果が分かります。

お金が急に必要になった時などに
スピード審査は物凄く便利だと思います。

スピード審査の多くは、ネット上で行われますが
当日中に金融機関の担当者より
職場への在籍確認や本人に直接の電話で確認があります。

なので、ネット上に記入した審査は
仮審査に近いものと言えます。

担当者の電話終了後に本審査が終わり
審査に通っていればお金が借りられます。

要するに、スピード審査というものは
「当日に審査結果が分かり当日にお金を借りれるよ」
という意味で
多くの金融会社は、その魅力をお客に提供しています。

明日までに10万円借りたいならココ※即日10万借りれるカードローン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です