ブラックリストや自己破産などでもキャッシングやカードローンができる?

カードローンに関する広告を見ていると、ブラックリストや自己破産、債務整理を経験した人でもキャッシングやカードローンの借入ができるという広告があります。こうした広告を目にすると、危険なイメージがつきまといます。

しかし、実際にはブラックや自己破産などでもキャッシングやカードローンを利用することができる場合があります。それが、中小企業の消費者金融です。近年、ヤミ金などの増加により、中小企業の消費者金融に関する規制も厳しくなりました。このため、中小企業の消費者金融の運営も少なくなりました。

毎年金融庁の厳しい審査のもとに運営されています。中小企業の消費者金融がブラックや自己破産経験者に優しい理由は、大手の企業とは異なり独自の視点での審査を受けることが可能です。全国対応している業者がほとんどで、即日融資を受けることも可能です。ただし、利用する条件として安定した収入がある事が条件になります。

大手の企業と同じく在籍確認などの審査もあります。恐いイメージがあるかもしれませんが、融資を受けられるならば助かります。しかし、事前に把握しておく点としては、金融庁に登録がされている業者であるかどうかについて調べることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です